AGAスキンクリニックはAGA治療に特化した専門クリニックです

AGAスキンクリニックは文字通りAGA治療に特化した専門クリニックです。

実際にAGA治療はさまざまな病院の皮膚科や美容外科、大学病院で利用することができます。

しかしAGA治療以外にも幅広い治療に対応しなければいけないので、専門性のある治療は期待できません。

より専門的なAGA治療を受けたいならAGAスキンクリニックのようなAGAクリニックで治療をしましょう。

AGAスキンクリニック

AGAの治療方法

AGAスキンクリニックではオリジナル内服薬+外用薬「Rebirth」が用いられます。

オリジナル発毛薬の「Rebirth」では高品質かつ高濃度の有効成分がたくさん配合されています。

例えば薄毛の原因を抑制して正常なヘアサイクルに戻してくれるフィナステリドや、毛母細胞の活性化と頭皮の血流促進が期待できるミノキシジルなどが配合されています。

その他にも抗酸化作用と活性酸素を取り除いて頭皮の老化を防ぐ酢酸トコフェロールやアミノ酸の吸収をアップさせるビタミン、さらには毛母細胞の再生・増殖を促進する亜鉛なども含まれています。

AGAの症状がそれほど進行していない場合はこの「Rebirth」で治療することで薄毛を改善することができます。

実際に「Rebirth」で治療をした99.4%の利用者が発毛を実感しています。

Dr’sメソ

AGAスキンクリニックでは上記の「Rebirth」と一緒にDr’sメソを併用することで、より効果のある薄毛治療が実現します。

このDr’sメソとは頭皮に不足している発毛成長因子を補完して機能しなくなった髪の毛の成長シグナルを元に戻す効果があります。

Dr’sメソは注射器を使用して頭皮に直接有効成分を注入して薄毛改善を狙う治療方法です。

ミノキシジルやIGF-1(インスリン様成長因子)、bFGF(繊維芽細胞増殖因子)、VEGF(血管内皮細胞増殖因子)、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、銅ペプチド、総合ビタミンが配合されています。

頭皮に注射をすることに抵抗を感じる方も多いですが、AGAスキンクリニックでは痛みを軽減するために工夫をしてくれます。

注射する部位に冷却器具を接触させることで頭皮を冷却して痛みを軽減することができます。

-4℃~0℃という非常に低温になっていて、皮膚を一瞬麻痺させることができます。その間に注射をするので痛みが軽くなります。

プロペシアの処方

AGAの症状が軽い場合はプロペシアが処方されることが多いです。

プロペシアは世界60ヶ国以上で使用されていて、日本国内でも認可されているAGA治療薬です。

薄毛に悩んでいるあなたならプロペシアという単語を何度か耳にしたことがあると思います。

プロペシアに含まれるフィナステリドが薄毛の原因となる5αリダクターゼの働きを抑えて抜け毛を抑えることができます。

最近では個人輸入サイトからプロペシアを購入することができますが、そのようなウェブサイトから購入するのは危険です。

中には偽物の商品も数多く流通しているためです。

特に海外から輸入されているものは偽物が多いので、実際に服用することで身体に悪影響を与える恐れもあります。

そのため、プロペシアを利用したい場合はAGAスキンクリニックなどの病院で医師から処方してもらうようにしてください。

コメントする