ブブカは累計100万個以上を販売している人気の育毛剤です

ブブカ(BUBKA)はインターネット通販で販売数量を伸ばしている人気の育毛剤です。

累計販売数量においてなんと100万個を突破しています。

最近ブブカの商品が新たにリニューアルされました。新しくなったブブカに関して詳しくみていこうと思います。

ブブカ

有効成分が3種類配合

ブブカにはセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミンという3種類の有効成分が配合されている点が大きな特徴です。

育毛に有効な成分を頭皮に浸透させることで丈夫でしっかりとした髪の毛に導くことができます。

センブリエキスにはフラボノイドという成分が含まれています。フラボノイドには抗酸化作用があり、頭皮環境を正常に保つことができます。

その他にもカテキンやスエルチアマリンなどの成分によって血行促進や抗炎症作用、毛母細胞の活性化などの効果が期待できます。

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草という植物の根から抽出される成分で、抗炎症作用があります。

頭皮の毛穴の炎症を防ぐことで頭皮環境を整えることができます。

塩酸ジフェンヒドラミンは体内のヒスタミンの働きを抑る作用があり、痒みや炎症などのアレルギー症状を緩和することができます。

頭皮の痒みを抑えることができ、頭皮に刺激を与えずに炎症を抑えることで頭皮環境を整えることができます。

高濃度のM-034を配合

ブブカはその他にも高濃度のM-034を配合しています。

M-034とは昆布やワカメなどの褐藻類に豊富に含まれている成分です。

ブブカではこのM-034を独自開発したナノリッチ製法によって凝縮して詰め込んでいます。

リニューアルによって従来の60%増量しています。M-034の配合量としては育毛業界で第一となっています。

アルコール成分を大幅カット

ブブカは頭皮に優しい育毛剤として知られています。

その理由の一つがアルコール成分が大幅カットされている点です。

一般的な育毛剤は頭皮の皮脂を溶かすためにアルコール成分が含まれています。

頭皮の皮脂が毛根を覆っているので成分を毛根まで浸透させるために頭皮の皮脂を溶かす必要があるのです。

アルコール成分は頭皮に悪影響を及ぼしてしまいます。頭皮の痒みや赤み、湿疹などの原因になります。

ブブカではアルコール成分を大幅カットすることに成功しているので、頭皮環境に悪影響を及ぼすことなく安心して使い続けることができます。

また、香料や着色料、パラベン、シリコン、鉱物油、合成ポリマー、酸化防止剤なども一切使用していません。

頭皮の弾力アップ

ブブカは頭皮の弾力にも注目して開発されています。

頭皮が硬くなっていると有効成分が毛根まで浸透しにくくなります。

どんなに優れた成分が入っている育毛剤を使用しても毛根まで浸透しなくては意味がありませんよね?

ブブカは頭皮の弾力をアップさせる効果が期待できます。以前に実施された肌弾力試験でブブカと他社の育毛剤を比較したところ、ブブカは116%以上の肌弾力がアップした結果が出ました。

一方の他社の育毛剤は103%しかアップしませんでした。

もしあなたの頭皮が硬いと思うのであればブブカを試してみることをおすすめします。

コメントする