湘南美容クリニックのAGA治療なら1ヶ月3,000円から始められる

湘南美容クリニックは全国展開をしている大手クリニックです。

この湘南美容クリニックではさまざまな治療が用意されていて、AGA治療も受けられます。

実際に多くの方々がAGA治療を受けています。2017年度には125万人を超える方々が来院しているというデータがあります。

なぜこれほどまでに多くの方々が湘南美容クリニックでAGA治療を受けようと思うのかを詳しく解説していきます。

湘南美容クリニックの公式サイト

 

低価格でAGA治療が受けられる

湘南美容クリニックのAGA治療の大きな特徴の一つが、低価格で治療が受けられるという点だと思います。

一番安いフィナステリドによる処方の場合は1ヶ月あたり3,000円から始められます。

さらに初回限定で1ヶ月分がたった1,800円から試すことができちゃいます(驚)

本当にビックリするくらい安いですよね!

ドラッグストアなどで販売されている医薬部外品の育毛剤でも1本5,000円近くするのに、その半値くらいで治療が受けられます。

このフィナステリドという医薬品はプロペシアのジェネリック医薬品のことです。

 

プロペシアと同じ作用がある

プロペシアはAGAが原因で発症する抜け毛の進行を抑える効果があります。

AGAは体内で分泌されている男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという還元酵素と結びつくことでDHT(ジヒドロテストステロン)という物質を作り出します。

このDHTが髪の毛に悪影響を及ぼして健康な髪に育ちにくくさせて、髪の毛が細くなったり抜け落ちてしまうのです。

プロペシアではテストステロンと5αリダクターゼとの結合をブロックする働きがあります。

その結果、DHTの生成が困難となり、薄毛や抜け毛の進行を食い止めることが可能になるのです。

フィナステリドはプロペシアのジェネリック医薬品なので、プロペシアと同じ作用があります。

ちなみに通常のプロペシアは1ヶ月6,500円で処方してもらえます。成分自体は同じなので、金銭的な負担を軽くしたい場合はフィナステリドをおすすめします。

 

その他の医薬品

湘南美容クリニックで処方してもらえる医薬品はフィナステリドやプロペシアだけではありません。

その他にもさまざまな医薬品が用意されています。

薄毛の進行を防ぐだけでなく、発毛を希望する場合はロゲインやHRタブレットセットなどが提案されます。

 

ロゲイン

ロゲインはミノキシジルが配合されている医薬品です。テレビCMなどでよく見かけるリアップX5プラスの主要成分となっています。

ミノキシジルには血管拡張作用があり、頭皮に塗布することで毛細血管を拡張させて血液をスムーズに流すことができます。

髪の毛は血液から栄養を吸収して成長する仕組みになっているので、その栄養がより供給されやすくなり、丈夫な髪の毛に育てられるのです。

ロゲインは1ヶ月あたり5,832円で処方してもらえます。

市販のリアップX5プラスよりも2,000円近く安いので、今までリアップX5プラスを使用していたのであれば、湘南美容クリニックで処方してもらうとお得になりますね。

 

HRタブレットセット

HRタブレットセットは湘南美容クリニックのオリジナル医薬品です。

フィナステリドやミノキシジルに加えて、ビタミンやミネラル、アミノ酸なども配合しています。

ミノキシジルは一般的には外用薬として使用されますが、内服薬として使用することでより優れた発毛効果を実感することができます。

但し副作用の現われる恐れも増えるので、担当医師と相談しながら服用するかどうかを決めましょう。

HRタブレットセットは1ヶ月あたり12,800円と少し高額です。

しかし、フィナステリドとミノキシジルが両方配合されていることを考慮すると、妥当な価格設定だと言えます。

 

毛髪再生メソセラピー

プロペシアやロゲインなどの医薬品で改善できるのは、比較的AGAの症状が軽い場合のみです。

かなり薄毛が進行している場合は医薬品による治療ではなく、毛髪再生メソセラピーという治療方法が提案されます。

毛髪再生メソセラピーとは、薄毛が気になる部分に専用のレーザーと超音波を当てて、発毛・育毛に必要な成分を浸透させる治療方法のことです。

 

短期間で発毛効果を実感できる

AGA治療薬よりも効果に優れていて、短期間で発毛効果を実感することができます。

また、AGA治療薬のように副作用が現われる心配もないので、副作用が気になる方にもおすすめです。

毛髪再生メソセラピーは症例数5,000件を超えていて、その発毛実感率も99%を実現しています。

非常に優れたAGA治療法なのですが、施術費用が高額になるという点がデメリットだといえます。

3回の施術で98,000円、6回で192,000円、12回で380,000円もかかります。

そのため、毛髪再生メソセラピーの施術を希望する場合は、予めまとまったお金を用意しておくようにしましょう。

 

スマホの遠隔診療が受けられる

病院やクリニックでAGA治療を受ける際に面倒なのが、毎月来院しなければいけない点だと思います。
毎日仕事で忙しいという場合は、来院することが億劫になることが多いです。

また、来院して治療が終わるまでの時間も結構かかります・・・(汗)

湘南美容クリニックではそのような方々のために、スマホで遠隔診療が受けられるサービスを開始しました。

スマホのアプリを利用して、画面上でオンライン診察やカウンセリングが受けられます。

そのため、来院する必要もなく空いた時間を利用して診察が受けられるので、時間を有効活用することができます。

 

ドクターメール相談も受けられる

湘南美容クリニックでは、ドクターメール相談も受け付けています。

あなたの薄毛や抜け毛の悩みを専門医師に気軽にメールで相談することができます。

わざわざ来院せずに相談できるので、毎日仕事などで忙しい日々を送っている方にもおすすめです。

より具体的なアドバイスをもらいたい場合は薄毛が気になる部分をスマホなどで撮影して、その画像を送信して下さい。

特に毛髪再生治療を検討する場合は、画像の添付が必須です。

また、生え際やM字部分の薄毛が気になる場合は、髪の毛を掻き上げて撮影して下さい。

メール相談の返信は営業時間内(10時~19時)に順次してくれます。

参考記事:湘南美容クリニックのAGA薄毛治療で薄毛・ハゲが改善できるのか?気になる効果を徹底検証

 

AGAは早期治療が欠かせません

AGA(Androgenetic Alopecia)は成人した男性に多く見られる脱毛症のことです。

日本国内ではおよそ1,000万人以上の男性が抜け毛や薄毛の悩みを抱えています。

そして、そのほとんどの原因がAGAなのです。

このAGAは30代~50代の男性に多く見られる症状ですが、早い場合は20代前半から発症する男性も存在します。

AGAは一度発症してしまうと、時間の経過と共にどんどん進行していく性質があります。

そのため、抜け毛や薄毛に悩み始めたら、できるだけ早い時期に対策を取ることが大切になるのです。

髪の毛(毛根)には寿命があります。1つの毛根のヘアサイクルは約15回程度と言われています。

ヘアサイクルを終えると、髪の毛を成長させる細胞が死んでしまい、二度と生えてくることはありません。

AGAが進行していくと、ヘアサイクルの期間が短くなってしまい、どんどん生え替わってしまい寿命を終えて生えてこなくなるのです。

つまり、毛根が生きているうちに治療を受けることが、髪の毛を生やすためには重要となるのです。

あなたも髪の毛を再び生やしたいと考えているなら、ヘアサイクルの寿命が終わらないうちに治療を受けましょう。

 

湘南美容クリニックのAGA治療は安い

湘南美容クリニックのAGA治療ならリーズナブルな価格から治療が受けられるので、金銭的な負担を抱えずに抜け毛・薄毛を改善することができます。

症状が軽い方が治療費用が安くなるので、治療を受けるかどうか迷っているなら一度カウンセリングを受けてみて下さい。

湘南美容クリニックは全国各地にクリニックを展開しています。AGA治療薬に対応しているクリニックが56院、スマートメソに対応しているのが26院、ARTAS植毛に対応しているのが4院、そしてダブルマトリックに対応しているのが4院です。

公式サイト内からクリニックを検索することができるので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

コメントする